40歳までに株・FXで1億円

生来怠け者で、1分でも早く仕事を辞めたい30才サラリーマン。 300万を元手に、10年間で1億円を目指す!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年総括(1)経済のパラダイム転換



 サブプライムローン問題以後、世界経済のパラダイムは大きく変化しています。こうした経済環境の変化は、これまでセオリーとされてきた資産運用の常識が通用しなくなることを意味しています。

 まず認識しなければならないのは、世界経済の景気後退期は昨年の秋口には始まっていたということです。この景気後退、あるいは停滞期は短くても3年、長ければさらに数年も続く可能性があると見ています。

 これまで世界経済を牽引してきたのは、間違いなく消費大国アメリカです。しかしその頼みのアメリカも、景気や株価が低迷した1970年代前半の時よりも明らかに景気は悪い状態にあります。70年代前半には株価は高値から半分になり、70年代を通しても株価はほとんど値上がりしなかったことを考えると、アメリカの株価が昨年の高値を奪回してくるのには相当な期間を要すると考えるのが妥当でしょう。

 70年代の不況期に、アメリカに代わって世界経済を支えていたのが、高度成長期にあった日本です。今で言うところの新興国の役割を果たしていて、今の中国やインド並みの経済成長率を達成していました。

 そして2000年代に入ってから、アメリカがITバブル崩壊で景気後退に入った時に、世界経済を下支えする役割を担ったのが、中国とインドでした。しかし、両国ともサブプライム問題の世界的波及によりその成長率を鈍化させていくことは間違いありません。

 今年初めから中国の沿海部を中心に下がり続けている不動産価格の影響も気になります。タイミングはわかりませんが、近い将来、中国もアメリカと似たような深刻な経済危機に陥る可能性すらあります。

 GDPとは人口と生産性(教育水準に比例することが多い)を積算した数字です。中国とインドは、ともに圧倒的な人口を誇り、教育水準も高い。そうした条件を備える国家は、中国とインド以外にはもう存在しません。タイやベトナムはもちろん、ヨーロッパも世界経済を下支えできるほどの存在とはなり得ません。

 つまり、世界経済を牽引してきたアメリカ経済が停滞し、それを下支えする国々はもはや存在しないのです。それらの事実は、世界全体の景気後退期が長引くことを意味しています。

 多くのエコノミストたちが、昨年のうちは「アメリカ経済が停滞しても、新興国が世界経済を引っ張ってくれる」「景気は来年回復する」というようなことを言っていましたが、世界経済やサブプライム問題の本質的な構造が理解できていれば、そのような発言は出てこなかったと思われます。
http://blog.livedoor.jp/asset_station/archives/2008-12.html#20081220

 年末年始に株価や外貨が急上昇しましたが、やはりまだトレンド転換していないようですね。
慎重な対応が望ましいようです。
スポンサーサイト

テーマ:理解を深めながら資金を増やそう - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2009/01/13(火) 00:09:46|
  2. サブプライム後の新資産運用
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2008年総括(2)投資環境のパラダイム転換 | ホーム | くりっく365>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://789456123338.blog79.fc2.com/tb.php/25-bc20b7e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

吾唯知足

Author:吾唯知足
30歳♂、独身
2008年、株・FXを始め200万負
2009年、捲土重来を期す
「知足のものは貧しいといえども富めり、不知足のもは富めりといえども貧しい」

アクセス

カテゴリ

投資戦略の発想法 (15)
サブプライム後の新資産運用 (17)
日本の株価は適正か? (27)
債券 (4)
楽天 (1)
本 (2)
ポイントサイト (2)
アメリカ (13)
持ち家 (4)
資産経過 (4)
為替 (3)
銀行 (10)
サブプライム後の新世界経済 (4)
ASP (1)
ハイブリッド (9)
政治 (10)
スポーツ (6)
旅 (3)
生活 (37)
年金 (5)
証券会社 (3)
芸能 (1)
食べ物 グルメ (0)
? (0)
ビジネス (0)
リタイア 1億円 (0)
中国 (0)
病気 インフルエンザ (0)
教育 (0)
商品 (0)
JAL (0)
婚活 (0)
千葉法相 (0)
仙谷 (0)
輿石 (0)
菅 (0)
中井洽拉致問題担当相 (0)
川端文科相 (0)
韓国 (0)
小沢 (0)
蓮舫 (0)
岡崎トミ子 (0)

ブログランキング参加してます!

応援お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
人気ブログランキングへ
登録

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Value Commerce

Yahoo! ショッピング

MicroAd

極上の癒しを手に入れる
JTB【くつろぎの温泉宿】
料理自慢の宿泊予約~ぐるなびトラベル
[阪急交通社]売れ筋ベスト10
旅ポケ.com
海外旅行保険
新・海外旅行保険
淡路島に遊びに行こう!
電動アシスト自転車
楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!

フリーエリア

狭小地域対応型ローコストメゾネット
個人宅用防犯カメラ
賃貸ならハウスコム
デジタルマーケット eD2U
FOGA
日本ゴルフスクール
ガリバー
楽天の愛車一括査定!
■ 車買取、最大級の一括査定!最高額を選ぶのは貴方!
車が業販価格で購入できる【業販価格.com】
ホリデー車検
■Autoway■
激安カーポート専門店【サンフィールド】
業販価格.com
自動車保険のアクサダイレクト
保険スクエアbang!

Amazon人気商品

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。